500文字の心臓

トップ > 掲示板

短さは蝶だ。短さは未来だ。

500文字の心臓>掲示板

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

忘れられた使い方 - たなか

2019/05/25 (Sat) 06:02:57

たなかです。
空虹さん、さらにありがとうございます。

> 最近、ここをこんな感じに使ってなかったので、

ですね。わたしもなんだか懐かしい気分です。(笑)

> 「知らないこと」に対して、
> どのように向き合うかだとアタシは考えます。

そうですね。
向き合い方は人それぞれでいいのだと思います。
ただ、共感できるかどうかを作品評価の中心に据える感想が一般的に少なくないのは事実だと思います。
そういう読み方も当然あると思うけど、評価軸がそこ(わかる/わからない)だけに囚われてしまうのも違うかなと。
わたしの読み方が偏っているのも、今回の空虹さんの作品を読みながら覚えた違和感を、こういう場だから言葉にする努力を重ねているうちに、やっと気づいたようなもので。
今よりもうちょっと「前提」を意識してみる、という立ち位置で読んでみるのも、悪くないように思うのでした。

> そうか!だからアタシは自分と比べた選評書いたのか!
> と、膝を打ちました。
> 今回出した作品、主題のひとつでしたよ。「概念」

あ、なるほど。
別の書き手が同じ主題でそれぞれ異なるアプローチをとって作品を作成するとこういう結果になるという事例ができましたな。

Re: Re: 忘れられないうちに - 空虹桜 URL

2019/05/24 (Fri) 00:03:43

最近、ここをこんな感じに使ってなかったので、もうちょっとだけ。

たなかさん、ご返信ありがとうございます。

「知識の前提」って言うとアレなんですけど、
「知らないこと」に対して、
どのように向き合うかだとアタシは考えます。
なので、「知らないことを知らない」なんて哲学的命題を掲げない限り、
誰でも面白がれるんじゃないかなぁと。
とはいえ(?)
> 書き手が読み手を(その逆も)「誰」だと想定/認識しているかという話になるのかも(具体的な人物ではなく、漠然としたイメージでも)。
> そういう意味では、ここの匿名制というシステムは、双方に面白い捉え方ができそうに思います。
には、全面同意なんですけど。

ツッコんで解題していただき、ありがとうございます。
なるほど。
「言葉」についてであれば、たしかにそうですね。
そして、たなかさんが
> 書き手としての自分の今作のテーマが、「言葉の概念化」にあったと思うからです。
と書かれたので、そうか!だからアタシは自分と比べた選評書いたのか!
と、膝を打ちました。
今回出した作品、主題のひとつでしたよ。「概念」

Re: 忘れられないうちに - たなか

2019/05/21 (Tue) 12:46:52

たなかです。
空虹さん、お相手してくださり、ありがとうございます。

> 知識の前提を共有しなくてもイメージが広がる物語と、
> 知識の前提を共有してるからこそイメージが広がる物語

双方に双方なりの面白さがあるという点については同意なのだけど、「知識の前提」について、ある程度意識的になっていないと、どちらにせよ面白がれない部分はありそうに思います。
書き手が読み手を(その逆も)「誰」だと想定/認識しているかという話になるのかも(具体的な人物ではなく、漠然としたイメージでも)。
そういう意味では、ここの匿名制というシステムは、双方に面白い捉え方ができそうに思います。
実際、結果発表のあと、空虹さんは拙作の作者名を知って、驚いておられたようだし。

拙作について。丁寧にありがとうございました。
空虹さんの書かれたことを読んでいるうちに、この作品の決着のつけどころとしては、ここでよかったのかなという気になってきました。
書き手としての自分の今作のテーマが、「言葉の概念化」にあったと思うからです。
「我々」はすでに「言葉」というコミュニケーションツールを必要としない存在になっており、「我々」の外部にある「他者」がそれを必要とするときにのみ、何らかの「言葉」という手段が用いられる、あるいは「言葉」という存在になる、という着地点には落とし込めているように思えたので、まあ、これでいいのだろうと。

空虹さんの言及してはる、今作で書き足りていなかった「コミュニケーション」というのは、「我々」内部のコミュニケーションのことかなと思いました。
そして、そこを描こうとするのであれば、今作とは別の書き方を模索する必要があるかなと思ったのでした。

忘れられないうちに - 空虹桜 URL

2019/05/20 (Mon) 00:53:59

たなかさんが構ってくれたので、はしゃいでみます。

うん。そうですね。
雰囲気で言葉の意味を共有しているからこそ、
文字にした時、超短編的な余白が取りやすいと、実はアタシは思ってます。
関係性萌えを、どのように見出すのかみたいな。
知識の前提を共有しなくてもイメージが広がる物語と、
知識の前提を共有してるからこそイメージが広がる物語は、
同じぐらい価値があるし、アタシはどっちも書ける人でいたい。
できれば、共有してない人にちゃんとググらせる人でありたい。

で、たなかさんがここで見出してくださったギャップは、
まったく想像してなかったとこなので、
心の底から嬉しいのです。
人に読んでもらってる以上、自分が思いつかない感想をもらいたくて、
相互作用から飛躍に到るトリガだと思うのです。
自分で言っといてアレだけど、作者の意図なんてどーでもいいんです。

で、アタシが感じた浅さは、
せっかく他者とのコミュニケーションツールとしての
「言葉」に言及してくれてるのに、
ただ、「言葉」に対して語るだけなのが物足りなかったのです。
それは、もしかしたら文学的なのかも知れないけど、
アタシにとって、そこまで来たら、ちゃんと社会性を持った、
コミュニケーションの話にして欲しかった。
役割を終えて、意味の無い図形が、
しかし、非言語的コミュニケーションとして、
「言葉」であるぐらいの多様性を描いて欲しかったのです。
捻くれたアタシじゃ、ここまで直球に書けないからこそ余計に。

忘れてたわけじゃないのよ…… - たなか

2019/05/14 (Tue) 02:21:32

たなかです。
深夜真世さん、まつじさん、正選王、逆選王、おめでとうございます。

深夜真世さん、ぶっちぎりだったんですね。すごい。
そして裏話がめっちゃ面白かったですよ!
楽しませていただきました。

まつじさんの作品、これはルールがわかったら読めるのかなと、あらためて見なおしたりしています。
でも、難しそう……

次のお題も決まったんですね。
そしてこれもまたとても難しそうです……と思ったら、まつじさんのご提出案でした!
どんな作品が読めるのかなと楽しみにしつつ。


それから、拙作に票や評、コメント等をくださった方がたには、ありがとうございました。

> 磯村咲さん
気になるのお言葉がとても嬉しいです。
提示してくださっている箇所は、つとむューさんのご説明の前半がある種の解答になっているかなと思います。
って、つとむューさん、丸投げゴメンナサイっ!

> 空虹さん
今回の空虹さんの作品を読んだときにまず感じて、空虹さん自身のコメントを読んだときに、やっぱりそうかなと思ったんですが、わたしは短い作品を読むときは、かなり言葉の定義を気にしながら読んでいるみたいです。
たぶん、もっとさらっと読んで、空虹さんの仰るギャップに辿り着くのが、空虹さんの想定してはった楽しみ方かなと思うので、そこでわたしはずれてしまったのかも。
会話だけで成立する作品で、自身の読むリズムにうまく合うものにわたしがなかなか出会えないのは、そういう理由もあるのかなと思いました。
書き言葉より話し言葉のほうが、雰囲気で言葉の意味を共有している部分が大きいから、普段、自分が耳/目にしていない会話体に接したときにギャップが大きいのかと。
ん? ギャップって、もしかして、↑これのことですか?(全然違ってたら、お恥ずかしい……)

拙作にもコメントをありがとうございました。
今回の作品、一稿目は割とさくさく書けたんですけど、何度推敲しても、自分のなかで「終わった」と思う地点に辿り着けなくて、ちょっと困ったんです。
それで、浅いというご指摘に、そうなのかー、と思った次第です。
自分では、駄目だという感触自体はあったんですけど、どこが駄目なのかわからないまま諦めて投稿したうえに、どこがどうして浅いのか、今作に関しては本当にわからなくて、未だに悩み中です。
うーん、もうちょっと考えてみます。

まつじさん、ありがとですよ~。 - 深夜真世

2019/05/12 (Sun) 09:22:46

よかったよかった
三種の神器ではなく三つのお題案、お預かりしましたよ。

・さかもりあがり

でよろしくお願いします~。

無意味も脳みそも書けそうにないっ(涙

忘れっちまったかなしみに祝辞と御礼とお詫びを添えて - まつじ

2019/05/11 (Sat) 18:03:25

王様深夜真世さま、おめでとうございます。
逆選王、恐縮です。ありがとうございます。

今回、選評できていなくて申し訳ないです。
皆さまのコメント、とても嬉しかったです。
振り返れば、もらってばかりの人生でして。

でも折角なのでお題は出す、ふてぶてしさ。

・脳みそのソコ
・さかもりあがり
・無意味の境界

おかわり自由。王様よろしくお願いします。
前回は休みましたが、やはり楽しいですね。

^”.“...’...’・祝辞と感謝/:/..、/:/..。”‘“ - 深夜真世

2019/05/08 (Wed) 21:12:47

 正選王、ありがとうございます。

 過分な評価をいただきビビってます!
 その点も加わりかなり照れ臭いです~。
 また、書き続けていたら当初のオチを忘れ、流れでこのオチとなり自分自身で言葉を失った記憶が。忘れられた言葉ではなく失われた言葉やんけ、これじゃあ逆選候補だな、とか思っていたのは内緒です。
 偶然の産物に近かったことも売れし恥ずかしな要因だったり。

 まつじさん、逆選王おめでとうございます。
 こんな作品は初めてでびっくりしました。

 ではでは、次のお題案をお待ちしております♪

忘れそうな祝辞 - 海音寺ジョー

2019/05/07 (Tue) 22:22:45

深夜真世さん、正選王おめでとうございます!

まつじさん、逆選王おめでとうございます!

拙作にも貴重な評をいただいて有難うございました!
次回タイトル、何になるのかワクワクしつつ、それでは、また!

忘れられない祝辞 - 空虹桜 URL

2019/05/06 (Mon) 23:16:41

深夜真世さん、正選王おめでとうございます。
名前変わってから初の王様ですね!(そこ)
久々に正選王にも逆選王にも入れちゃいました。

まつじさん、逆選王おめでとうございます。
脳内亭さんも書いてますが、まつじ作にビックリ!
久々に正選王にも逆選王にも入れちゃいました(コピペ)

たぶん、2回目以来ぐらいに文フリにサラリと顔出しましたけど、
オクトーバーフェストの方が居心地が良いなぁと(待て)

>たなかさん
逆選票ありがとうございます。
ご指摘の通り、話の中心は物語の外にあります。
でも、この物語自体は、
それとは無関係に成立するようにデザインしてます。
ギャップからなにを想像してくれるかなぁってのが、
まるで作者じゃないかのような期待でした。
って、「忘れられた言葉9」はたなかさん!?

>胡乱舎さん
逆選票ありがとうございます。
やったー!胡乱舎さんの愛をゲットだぜ!!
あと、「忘れられた言葉5」の解題希望です。


>脳内亭さん
わかってて書いた選評ですよ(したり顔で)(したり顔ってどんな?)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.