500文字の心臓

トップ > 掲示板

短さは蝶だ。短さは未来だ。

500文字の心臓>掲示板

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

PPPと鳴らすよ祝い音 - まつじ

2017/02/22 (Wed) 12:35:47

みなさまいかがお過ごしでしょうか。掲示板に現れるのも遅いまつじです。
静まり返った頃合いのにぎやかし。

両王様ともに、印象的な作品でした。王様ばんざい!

また、拙作を読んだ方、もろもろ感想等していただきました方、ありがとうございます。
いつもお世話になっております。

>はやかつさん
「大きき」については音の好みを優先するなど、
今作は、わけわかんなくならない程度に読めなかないけど言語のルールを無視したりルビ読みをつけたり無闇に読みづらい文体や表記にしたり、をちょこちょこ意識してやってみたのでした。
一人遊びみたいなものですが。。。

>空虹桜さん
たしかに、今もあるのだろうか地学履修…笑
今回作品はこれ空虹桜さんな気がすると思いました古坂大魔王。やったりました。

それでは次回競作でまた会いましょう。

周回遅れの点Pより - はやかつ

2017/02/12 (Sun) 20:56:07

正選王様、逆選王様、いずれもお見事でした。
遅ればせながらお二人の栄誉を讃えさせていただきます。
よもぎさん作品は煙に巻く感じがたまらなく好みでした。
うし坊さん作品は評はスルーしましたが、「Pちにち」、
思い出すたびに笑みがこぼれてしまう楽しさです。

さて、逆選狙いだろうという声もあった拙作ですが、
決してそんなつもりは…(あ、そこのアナタ、信じるですよ!)
いえ、本当は点Pと点Qの話を考えようとしてたんですが、
アレが降って来たらもう何も他のことを考えられなくなり…
駄洒落恐るべし!(違

あ、でも、オヤジギャグと言われればそうかもしれないんですが、
脱力したりキツネにつままれたりしてもらえればなあという
つもりでした。それから、ある年齢以上の人はこうやって文末を
「R」で締めるヘンな軽薄文体が流行っていたことも憶えてるはず…

ともあれ、色々な評と票をいただきまして、皆様ありがとうございました。

>そらんじ様
「陽子」の読みはそっちか!(驚

P - よもぎ

2017/02/04 (Sat) 22:45:38

申し訳ありません。身内に不幸があり、しばらく参加できそうもありません。みねぎしさんにはお伝え済みですが、2位の青島さかなさんに次のお題選びをお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。

大変な時に連絡ありがとうございました。 - 青島さかな

2017/02/05 (Sun) 00:37:00

 よもぎさんから任命を受けましたさかなです。それでは僭越ながら選ばせていただきます。


  あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の
   まがまがし夜を ひとりかも寝む


 というわけで「かわき、ざわめき、まがまがし」でお願いします。前回がアルファベット1文字でしたので、長めのタイトルで粋ましょう。

ネPL辞 - 空虹桜 URL

2017/02/02 (Thu) 00:09:42

さかなさんじゃなくて、よもぎさん正選王おめでとうございます。
ジャンルがだいぶ違う3作品の接戦でしたが、
P書きまくってるけど、隠しきってる感じに、
あやうく釣られかけたところを、じっと耐え忍んだのでした。
あと、誰もPPAPは入れないと逆張りしたので、
よもぎさんの期待に応えれて良かったです。優勝だ!

瀬川さん、逆選王おめでとうございます。
実は、逆選王も接戦!
あやうく釣られかけたところを(ry
いや、ホントだってば。

さかなさんが、バッチリ読み抜いてくれて、
文字通り、有り難かったです。
変わらぬ芸風というか作風ってより、
成長してないってのが正しいのカモですが・・・
そうそう。
宙の中には逆立ちしたPがいるとかいないとか・・・

>まつじさん
高校の時地学習ったって、相当ですよ!
たいてい皆、生物に流れるのに(今もそうなのかは把握してない)

>春名さん
お帰りなさい!

>はやかつさん
今回は横糸をPにしたので、縦糸である地震ネタとかは、
メリハリ付けて、出したり隠したりしてます。
「陽子」と書き連ねても、そこにPがいるとは気づかれてなさげだし。
(阝がPだって言ってるわけじゃないよ!)

>脳内亭さん
ポリシックスも入れ込もうかと思ったんですが、
ここの読者層にはあわないかなぁと思って止めたのでした。

>テックスローさん
パ行の外来語は、わりと避けられるので、
避けられないという思い込みは、ちょっとどうかなぁと・・・
一回、ぱぴぷぺぽ、全音が含まれる単語、書き出しましたよ。

Pいわい - 千百十一

2017/02/01 (Wed) 13:46:55

よもぎさん、瀬川潮♭さん、おめでとうございます。
思い切って「Pちにち」とかできないと逆選王にはなれないのだなあ。

私のは、昔新聞でいじめか何かの報道に「近づくと『Pが来た』と言って逃げたり」といった一文があって、(それはPじゃない、放送禁止用語のピーだよ!)と子供心に思ったことを未だに忘れてないことからああなりました。
取材された学校側か子供が、故意にアクセントを変えてあだ名みたいに言ったのか、文字になってから誰かが直したのか、謎ですが……

もっかい祝P - 瀨川潮♭

2017/02/01 (Wed) 11:43:38

あわわ、すいませんでした。

改めまして、よもぎさん正選王おめでとうございます。
自分の票を入れているので満足なのです〜♪

というわけで、やっぱり次のお題案は

・かわき、ざわめき、まがまがし
・ノーチャンス
・まぜるな危険

なのです!
なんか気分の良くなるようなのがまったく無いのはきっと錯覚です(気分の良くなるような案を3つ新たに考えつつ)。

祝辞・P - 海音寺ジョー

2017/02/01 (Wed) 06:54:29

よもぎさん、正選王おめでとうございます!
なぜ町にPの看板が?とドキドキと読み進めて、何故かワクワクしてきた不思議な作品だったです!
瀬川潮♭さん、逆選王おめでとうございます!Pちにち、良かったです!

拙作にコメントや票をありがとうございました。
500文字の心臓の表紙の『P』、良く目を凝らしてみるとラッパを天から地へと逆さに立てた感じに見えてきて。さかなさんの推測通り、天からの警笛、ぐらいに深読みしてもらえたら何となくPとつながるでしょうか・・・もしゴシック体のPで表示されたら、モグラの軌跡と思っていただけたら。

それでは、次回のタイトルも楽しみにしております。

祝辞Pと言い訳P - 葉原あきよ

2017/02/01 (Wed) 00:01:35

両王様、おめでとうございます。


そして、いろいろ言い訳させてください。

Pと言ったら、数学の問題の動点Pしか思いつかず、あんな感じに。
(こういう問題↓
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11126961886)

授業が終わるのが遅い先生がいるとか、
Qが移動教室でスタート地点が違うときがあるとか、
何かあって、PとQが会えるときがあるんじゃないかなーと思ってましたが、
あんまりきちんと考えていませんでした。すみません。

Pがメインになっていないっていうのは、自分でも思っていて、
提出したあと修正案を思いついたのですが、
時間が足りなかったので、そのままでした。

AはBに会ったことがないのですが、
PがBの話をするから、Bに会いたいと思うようになった、
という設定でした。
省略していてすみません。

・・・という感じでした。

Paint It Blues. - 脳内亭

2017/01/31 (Tue) 23:44:15

 コンバンハ、3位の脳内亭です。

 集計結果の修正が済んだようですね。とりあえず、さかなさんに正選票ふりこまなかったオレ勝利。

 改めまして。
 両王様おめでとうございます。

 よもぎさん、個人的にこの手の手法は「逃げ」と捉えてしまうので、選評ではスルーしましたけれど、お見事でございました。

 瀬川さん、こちらは逆選王に貢献できたようで良かったです。お題はどうなりますことやら。

 拙作について。
 票や評やをありがとうございました。以下の解説は、もしかしたら野暮になるかもしれませんので、要らないよって方は読み飛ばしてくださいませ。


 作中の最後に記されたチャーリー・P・トウェインですが、これは架空の人物です。なので検索しても出てこないとおもいます。が、そのモデルとなった人物はおりまして。
それは、チャーリー・パットン。1929年から1934年にかけて多数の録音を残し、ミシシッピ・デルタ・ブルースの創始者とも呼ばれるブルースマンです。
(ちなみにブルースの初録音は1920年。カントリー・ブルースに限れば1926年ー1927年辺りとなりましょうか)
 このチャーリー・パットンの曲に『Pea Vine Blues』というのがあります。
 Pea Vine とは、直訳すれば「えんどう豆のつる」のことですが、作中にある通り、当時アメリカ南部に広がる綿花畑のなかに鉄道の引込み線が幾つも敷かれ、黒人労働者を運ぶ汽車が走っていました。その様が豆のつるのようだということで、この汽車はPea Vine列車と呼ばれ、親しまれていたそうです。パットンの曲も、これを唄ったものになります。
(余談ですが、同じく戦前から活躍するブルースマンの一人であるビッグ・ジョー・ウィリアムスの曲にも『P Vine Blues』というのがあったりします)
(さらに余談ですが、日本のインディー・レーベルの草分けであり、国内随一のブルース・レーベルであるP-VINEレコードの名も、ここからきています)

 そんな次第で、拙作における「P」が意味しているのは、「えんどう豆」の名を冠された汽車がメインとなっています。
パットンの名を崩してミドルネームとしたのは、ブルースマンにはニックネームの付いてる者が多くあり(ex.“ブラインド”ブレイク、サム“ライトニン”ホプキンス、アーサー“ビッグ・ボーイ”クルーダップetc)作中のチャーリー少年もおそらくその後、曲名にちなんだニックネーム「チャーリー“ピー”トウェイン」を名のるようになったのだとおもわれます。
それから作中の時代設定は、よもぎさんが推測したのよりもさらに古く、1910年代頃になっています。100年前ですねェ。

 そんなこんなで、きっと今回は作者バレバレだったとおもうんですが、Pというタイトルで自分が書くならやはりこのネタしかないかなとおもって書いた話でした。自分の趣味全開の題材にも関わらず、おもいのほか票をいただけて嬉しかったです。読んでくださりありがとうございました。

 さて、それでは次回を楽しみに待ちます。では脳内亭でした。

おめでとうございます - だんぞう

2017/01/31 (Tue) 23:39:10

正選王、青島さかなさん、おめでとうございます。
逆選王、瀬川潮♭さん、おめでとうございます。

新しいPCからこんにちは。

>空虹桜さん、海音寺ジョーさん
コメントありがとうございました。
あんまり下ネタをぐいぐい押したつもりではなく、ピー(放送禁止用語の音)のはずだったんですが、ガッツリ下ネタになってしまいました。力不足です。

>青島さかなさん
コメントありがとうございました。
Passionate とか Projecting とか頭にこびりついていて必要以上に使いたがってしまったのが敗因かと思います。
実は一番最初に思いついたのが「P!」=ピップエレキバンだったのですが、特定の商品名ってのはあまりよくなかったのかもしれません。
なんにせよ、いろいろと安易に選びすぎたように感じます。

>まつじさん
コメントありがとうございました。
バカバカしい感じにまとめてみようと書いてはみたのですが、書く側の楽しさと読む側の楽しさがつり合いとれていない感じの結果になってしまったようで、恥ずかしい限りです。笑わせることができず、笑われたのであったとしても、和んでいただけたというのであれば、せめてもの救いです。

Re: おめでとうございます - だんぞう

2017/02/02 (Thu) 23:33:46

あわわわ。
改めて正選王、よもぎさん、おめでとうございます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.